スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR東日本パスの旅 (2日目 その1)

7月13日(水)は曇り空でしたが、湿度がそこそこあったため、新幹線に乗ったとたん父は半袖に着替えました。エアコン対策で長袖でしたが、その必要はなかったようです。
盛岡発7時台の新幹線はガラガラなので、6人掛けシートにしました。

DSC06359a.jpg

1時間弱で『くりこま高原』駅に到着。周りは田んぼばかりですが、なぜか大きなイオンがありました。
予約しておいた駅レンタカーを借り、南三陸町へ行きました。
南三陸町の市街地に入る数キロ手前に『セブンイレブンの移動販売車』と『セブン銀行の移動ATM』が埼玉から来ていました。
準備中でしたが、快く販売してくれました。この後に行った市街地には商店が1軒もない状態でしたので、こういうサービスは助かると思います。

DSC06368a.jpg

DSC06369a.jpg

市街地に入ると御覧の風景です。
手前から奥のトンネルに伸びる路盤は気仙沼線です。当然線路や防護柵などは全部流されました。

DSC06381a.jpg

次の写真は同じ場所からの撮影ですが、左奥の高台にある建物が志津川中学校です。住民はここまで逃げて行きました。
いつ頃建てられたかはわかりませんが、津波が来るまでの年月は、『登下校が大変だなあ~』って思いつつ歩いていたと思います。でも、今回の経験で、高台にあって良かったって思い直すかもしれませんね。

DSC06386a.jpg

志津川中学校からの写真です。
全てが流されました。逃げて来た方々はどんな思いだったのでしょう。胸が詰まります。

DSC06389a.jpg

DSC06391a.jpg

志津川病院ですが船が引っかかっています。海から流されてきた後、水が海に引いて行くときに留まったものと思われます。

DSC06396a.jpg

次は、女性職員が「早く避難してください」とアナウンスし続けた防災対策庁舎。ここも、あっという間に津波に呑まれ、屋上にいた人も流されてしまいました。佐藤町長は屋上のアンテナにしがみつき九死に一生を得ました。
この建物を後世にまで残そうという声が上がっています。

DSC06393a.jpg

近くの公園に展示してあった機関車ですが流されてきました。

DSC06397a.jpg

防潮堤(堤防)も御覧のとおり崩壊しています。

DSC06402a.jpg

本来ならこのような静かな海なのですが・・・

DSC06408a.jpg

この後、登米市の道の駅に寄ってくりこま高原駅に戻りました。
ヴィッツのナビ(トヨタ純正)の現在地情報がズレたり、イオンのセルフスタンドの使用法が変だったりして、予定より遅れてしまいました。
駅に着いたら新幹線が入線。次の列車まで1時間待つ羽目になりました。
仙台→大宮は全車指定席の『はやて』を予定していました。それで仙台発車時刻までに乗車変更をしなければ『乗り遅れ』扱いになり、乗車変更が出来なくなります。すぐに1時間後のはやてに変更しました。DE並び席は残り一つでした。

この後、しばらく待ち当初の予定より1時間遅れて『やまびこ』に乗り仙台へ。


2日目の続きはまた後日。



テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

移動コンビニとても便利ですね。しかしATMまであるとは思いませんでした…。車ごと盗まれたりしないんでしょうか(汗

被災地の様子は地震当日、職場から(駅西地区は停電がなかったので)ずっと生中継を見ていました。ヘリコプターから、津波が逃げる車や人をあっという間に呑み込む様子を生々しく映し出していました。現実のことには今でも思えません…。人間は自然界の力の前では無力ですね…。一日も早い復興を祈ります。
プロフィール

とらべる屋

Author:とらべる屋
物ごころがついたころには、すでに乗り物の図鑑がボロボロで、父の友人のお土産はいつも乗り物の本。これが乗り物(特に鉄道)好きの原点?

小学2年生の時に『日本の駅を知りたい』というリクエストをしたため、父から時刻表を買ってもらったのが、旅好きの原点?

旅と言えば鉄道中心だったのが、結婚後に初めて海外に行ったことで旅のエリアが広がりました。
2010年に修行した結果、晴れてJGCになりました。

今となっては幻のスマイルパーソナルカードに出会ったことが、陸マイラーの原点?
これまでに獲得したマイルは、JAL70万マイル+ANA13万マイル。合計83万マイルです。

こんな人生を歩んできたため、とらべる屋には国内外に多くの友人が出来ました。

最新記事
最新コメント
マーケット
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
MicroAd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。