スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港・三亜(海南島)のバケーション (航空券発券編)

突然決まった香港・三亜(中国の海南島)旅行
今回はお金も無いのでJALマイレージを使って、ワンワールド特典航空券(ビジネスクラス)で行きます。

下記が航空券の予約情報です。

発券日     9月5日(月)
発券場所    JALプラザ(有楽町)
必要マイル数  65,000マイル/人
燃油+諸税   26,860円/人

旅程
9月30日(金) 羽田 10:00 → 香港 13:30 (4H30) JL029 B777-200ER
10月3日(月) 香港 09:30 → 三亜 11:10 (1H35) KA650 A321-200
10月7日(金) 三亜 12:05 → 香港 13:35 (1H30) KA651 A320-200
10月7日(金) 香港 16:15 → 羽田 21:35 (4H20) CX542 B747-400


今回は全区間で1枚の発券にしましたが、東京-香港と香港-三亜というように2枚に分けた場合は、香港-三亜(往復)は香港ドラゴン航空なので提携社特典航空券20,000マイルで変わりませんが、東京-香港は下記の3種類から選べます。

往復JAL         ・・・36,000マイル(ディスカウント期間)
往復キャセイ        ・・・41,000マイル(提携社)
JALとキャセイを片道ずつ ・・・45,000マイル(ワンワールド)

日程や空席の都合で一番高いワンワールド特典になってしまいましたが、代わりにJALとキャセイを乗り比べられまので、まあ良しとしましょう。

9月5日(月)の予約時点では、三亜→香港(第3区間)のビジネスクラスが空いていなかったため、とりあえずエコノミーで予約しました。毎日JALの提携社特典のページから空席状況を確認していたところ、9月17日(土)に空席になったのを発見! 翌朝9時にJALへ電話しビジネスクラスへ変更してもらいました。

座席の指定ですが、JAL便はJALプラザで発券と同時に行い、キャセイ便(香港ドラゴン含む)は予約番号に基づき自分で行いました。キャセイに電話をかけて座席指定をしましたが、ホームページからも出来ます。後ほどエコノミーからビジネスに変更してもらった時は、ホームページから座席を指定しました。



テーマ : 海外航空券
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とらべる屋

Author:とらべる屋
物ごころがついたころには、すでに乗り物の図鑑がボロボロで、父の友人のお土産はいつも乗り物の本。これが乗り物(特に鉄道)好きの原点?

小学2年生の時に『日本の駅を知りたい』というリクエストをしたため、父から時刻表を買ってもらったのが、旅好きの原点?

旅と言えば鉄道中心だったのが、結婚後に初めて海外に行ったことで旅のエリアが広がりました。
2010年に修行した結果、晴れてJGCになりました。

今となっては幻のスマイルパーソナルカードに出会ったことが、陸マイラーの原点?
これまでに獲得したマイルは、JAL70万マイル+ANA13万マイル。合計83万マイルです。

こんな人生を歩んできたため、とらべる屋には国内外に多くの友人が出来ました。

最新記事
最新コメント
マーケット
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
MicroAd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。