スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港・三亜(海南島)のバケーション (西島)

10月6日(木)


昨日、行けなかった西島へ行った。

ホテルのフロントで車を手配してもらい、40元だというのでとりあえずOKした。
怪しむ妻にホテルマンは『VIPです、安心、安全です』って説得していた。

そしてやってきたVIPカー(笑)
確かにタクシーと違って、外装も内装もきれいだった。
たぶん、送迎やツアーで『専用車プラン』にした場合は、こういう車とドライバーになるのだと思う。
タクシー料金より安く専用車を利用できてラッキーだった (^O^)/

DSC06645a.jpg


西島へは高速船で行くので、こんな船を想像しながら、長い列をひたすら並んだ。

DSC00495.jpg

DSC06648a.jpg

DSC06651.jpg


やっとの思いで乗船場までたどり着いたら、なんと乗客16人乗りモーターボート4~5隻が目の前に現れた。モーターボートだから間違いなく『高速船』ではあるが・・・
まぁ、中国は人口が多いので人海戦術なんだろう (^^ゞ

DSC06708.jpg


それにしても、こんな小さな船で外洋(太平洋)を進めるのだろうか?
大波が来たら転覆しそうだ (+_+)
そう思ったら救命胴衣が置いてあり、指示されても従わない中国人だが、今回だけは 『指示されなくても』 自分から救命胴衣を着けていた (^^ゞ

DSC06712.jpg


ディズニーランドのスプラッシュマウンテン並みのGがかかる縦揺れ!!
ジャンプして水面に落ちるたびに船艇が『バチン!! バチン!!』て音がする。
船が真っ二つに割れるのではないかと本気で焦った。
かなりスリルがあるが、船酔いする人は薬を飲んでおくことをお勧めする。
船の後ろ側は何もないので、遠い景色が良く見える。酔い易い人は、後ろを見るほうが酔いにくいことが分かった。

DSC06721.jpg


西島でバナナボートに乗ろうとしたが(1人100元)、チケットを買う時点で4名以上揃っていないと乗れないの断念した。
日本のように、個人客が4名揃ったら出発!というのは無いらしい。
ビーチにいる人の中から残り3人を探してくるようにと言われた。そんなの無理でしょう???
バナナボートに乗っている人は、ツアーとか家族で来ているようだ。

DSC06671.jpg

DSC06675.jpg


他にもアクティビティはあるが800元以上するので見てるだけにした。

DSC06676.jpg


ここでも電気カートが運行されていた。
歩くのが大変な人には良いかもしれない。

DSC06702.jpg


結局、散歩とハンモックでゆったり過ごしただけになってしまったが、贅沢な時間をすごした気がする。

帰りも同様に高速船で戻る。
海を眺めると未だにこんな船を使っているんだと驚いた。
目の前で見てみると、いつ壊れてもおかしくない船だった。

DSC06706a.jpg


ホテルに戻る時は、普通にタクシーを拾ったが『70元』と皆が言う。
相場が60元だと知っているので、妻が『来る時は40元だった』『せめて60元だ』と言い張っていたが、らちがあかないようで、そのことを私に伝えてきた。
私は中国語が話せないので交渉は妻任せ (^^ゞ

日本の貨幣価値を考えたら100元(約1100円位)でも良いが、言われた値段をそのまま受け入れるのは気分が良くない。
中国語は話せないが、手で『50元だ!』と私が言ったら、運転手の一人が『いいから乗れ』みたいな身振りをしたので、妻が金額を確認したら『60元でいい』と言われた。

無事、ホテルに着いて昨日買った椰子ジュースを飲んだ。
椰子の実とほぼ同じような味だった(当たり前か…)

DSC06730.jpg


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とらべる屋

Author:とらべる屋
物ごころがついたころには、すでに乗り物の図鑑がボロボロで、父の友人のお土産はいつも乗り物の本。これが乗り物(特に鉄道)好きの原点?

小学2年生の時に『日本の駅を知りたい』というリクエストをしたため、父から時刻表を買ってもらったのが、旅好きの原点?

旅と言えば鉄道中心だったのが、結婚後に初めて海外に行ったことで旅のエリアが広がりました。
2010年に修行した結果、晴れてJGCになりました。

今となっては幻のスマイルパーソナルカードに出会ったことが、陸マイラーの原点?
これまでに獲得したマイルは、JAL70万マイル+ANA13万マイル。合計83万マイルです。

こんな人生を歩んできたため、とらべる屋には国内外に多くの友人が出来ました。

最新記事
最新コメント
マーケット
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
MicroAd
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。